人気ブログランキングへ
FC2ブログ

1日で回収率1000%以上も!?競馬×投資×自動システム=無限大の可能性を探っていくブログ

投資というジャンルの中でもさらに競馬とパソコンによる自動システムを組み合わせることにより1日の回収率1000%も実現可能だということを分かっていただくブログ。

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0623

競馬の雑学  

こんにちは!




今日も暑いですねー。
かき氷が食べたい季節に近づいてきました♪


今日は少し競馬の雑学について書いていきます♪


①競走馬の年齢を人の年齢に例えると?
(馬の年齢-3)×3+17=人間の年齢

馬は3歳までの成長スピードが特に早いから、馬の1歳・2歳・3歳をそれぞれ
人間の6歳・12歳・17歳とする。
これを基準に、4歳以上の馬については
1年につき3倍したものを足していく。
この式で計算すると、
競走馬の平均寿命は25歳だから、
人間でいうと83歳くらいになる。



②競走馬の寿命は何歳?
馬の寿命は健康なら30歳〔中には40歳くらいの馬もいます〕



③競走馬は普段なに食べてるの?
ひと昔前までは、炭水化物、タンパク質、
脂肪といった飼料を、単品で分けて与えていました。
今は、どこの牧場や厩舎でも、
すべての栄養素が入っている
『完全配合飼料』というものを食べさせている。



④馬主になるにはいくら必要?
年収:1700万円以上(過去2年間継続) / 資産:7500万円以上

上記は、中央競馬の場合。また要件に満たない方でも馬主登録できる場合があります



⑤馬主って儲かるの?
維持費だけで年間に600万円程度もかかる世界


無論、馬を購入するにもお金がかかりますし、
海外遠征などをする場合は、
その遠征費用もかかります。
考えると、簡単に儲かるものでは
ないと言えるでしょう。

ただ、その一方で、
上手くすればとんでもなく儲かる可能性がある、というのも確かです。
それは、種牡馬として高く売る、ということです。

例えば、ディープインパクトは、
競走馬としての賞金は14億5000万円
(馬主の取り分は11億6000万円ほど)ですが、
種牡馬入りする際に総額51億円のシンジケートが組まれました。
馬主にも、それに近い金額が入ったといわれています。
このような巨額の収入を得ることが出来る可能性がある、といえます。




どうでしょうか?
また一つ競馬に詳しくなりましたね(^^)
是非友達に自慢してやってください笑
スポンサーサイト

Posted on 2016/06/23 Thu. 15:22 [edit]

CM: 0
TB: --

« 宝塚記念予想&GLANZ運用日前日  |  食トレ »

コメント
コメントの投稿
Secret

プロフィール

最新記事

GLANZ 投資運用競馬ソフト

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

閲覧者

リンク

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。